【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報

からだケアレシピ

2010年10月1日

[今日からできる温活]腹筋を刺激する温活エクササイズ「ハンドレッド」

[今日からできる温活]腹筋を刺激する温活エクササイズ「ハンドレッド」

毎日の生活に血めぐりケアはどんどん取り入れたいもの。自宅やオフィスなどで手軽にできる、血めぐり改善方法を紹介しましょう!

血めぐりアップに効果があるというエクササイズ「ハンドレッド」。その名の通り、決まった動きを“100回”繰り返すことで、より効果があるのだとか。「100回も!?」と思われるかもしれませんが、いわゆる筋トレのようなハードな動きはないので、ご安心を。
では、「ハンドレッド」のやり方を紹介しましょう。

1. ホットタオルで血めぐりアップ

hundred1

まずは、ホット(蒸し)タオルを首すじにしばらくあてて、血めぐりをアップしておきましょう。さらに首筋や腰、そのほかの関節なども温めるのもおすすめです。

2. おしりをつけて仰向けに
hundred2 仰向けになって、イラストのような体勢をとってください。おしりは床につけ、その腰を丸めるようにしながらお腹を軽くへこませます。腕は前方に伸ばし、足先は床からほんの少しあげましょう。

3. 伸ばした手を上下に動かす

hundred3

首を長く伸ばし、腹筋を意識しながら、伸ばした手を上下に動かしてください。このとき、身体が揺れすぎないように注意しましょう。
慣れてきたら、“100回”反復にトライ!

しばらくすると、身体がポカポカと温まってきます。コツは、呼吸を止めないようにすること。
このエクササイズは、腹筋全体を刺激します。
血めぐりだけではなく、お腹の引き締めにも効きそうなのも、女性にとってはうれしいところ!

キーワードから探す

あなたの血めぐりは大丈夫? 血めぐりチェック

人気記事ランキング

インフォメーション

メディア掲載情報

  • 2017年10月4日

    ウーマンウェルネス研究会 大分朝日放送㈱「スーパーJチャンネルおおいた」(イチオシ! 冬を前に“秋バテ解消” あったかグッズ これからの時期はお風呂でリラックス)

  • 2017年10月2日

    福田千晶先生 ㈱日経BP「日経ヘルス」(凝りをゆるめる血流アップ術 凝りを感じる部位を直接温める)

最新記事