【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報

からだケアレシピ

2012年4月1日

[今日からできる温活]代謝がアップする歩き方のポイント

[今日からできる温活]代謝がアップする歩き方のポイント

毎日の生活に血めぐりケアはどんどん取り入れたいもの。自宅やオフィスなどで手軽にできる、血めぐり改善方法を紹介しましょう!

誰にでも気軽にできて、しかも代謝アップに効果的なウォーキング。日本ウオーキング協会の前親善大使でもある勅使川原郁恵さんにそのコツを教えてもらいました。

ポイントは以下の通り。

    1. 腕の曲げ方やふり方
      90度に曲げて大きく振ることにより、上半身の代謝がアップ。
      長距離を歩くときの手先の血めぐりアップにもつながります。
    2. 歩幅
      ふだん歩いているときの歩幅より大きくとるように心がけましょう。
      身体に負荷がかかり、代謝が促進されやすくなります。
    3. 姿勢
      上から何かに引っ張られているように背中を真っすぐにします。
      10m先に目線をやることを意識すると、自然に姿勢もよくなります。

ぜひともチャレンジを!

写真:Thinkstock / Getty Images

153489762
「筋肉枯れ」が原因!?「代謝低下スパイラル」を防ぐ3つの方法とは?
代謝を上げる・体脂肪を減らす・太りにくい身体づくりの方法まとめ
【熱トレ 運動編】 代謝アップに効果的な運動と生活習慣とは?
netsutore_TOP
理想の体型は26歳!?代謝をあげる新メソッド「熱トレ」で健康美を手に入れよう!

関連の悩み別記事を見る

代謝・脂肪・ダイエット

温活

血めぐり

キーワードから探す

あなたの血めぐりは大丈夫? 血めぐりチェック

人気記事ランキング

インフォメーション

メディア掲載情報

  • 2018年3月28日

    中村格子先生 ㈱集英社「MORE」(今すぐリセット!!骨盤&むくみ 入浴やひざ下のマッサージでめぐりをよくする)

  • 2018年3月18日

    川嶋朗先生 中部日本放送㈱「健康カプセル!ゲンキの時間」(春の不調の真犯人!寒暖差疲労を撃退!目もとをホットタオルで温める)

最新記事