【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報

福田 千晶先生

【現職】
医療法人高友会 アルシェクリニック勤務
日本リハビリテーション医学会専門医、日本東洋医学会専門医
日本医師会認定産業医、日本医師会認定健康スポーツ医
日本人間ドック学会専門医、日本体力医学会健康科学アドバイザー
医学博士

【経歴】
慶應義塾大学医学部卒業。東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学科勤務を経て、アルシェクリニック、NECフィールディング嘱託産業医勤務。また健康アドバイザーとして執筆、講演、テレビ・ラジオ番組への出演などで活躍。

ウーマンウェルネス研究会
福田千晶先生からのメッセージ

「朝は気持ちよく目覚めて、昼間は充実した時間を過ごし、夜はリラックスしたり、ロマンチックに過ごしたり、美食や音楽やおしゃべりを楽しんだり…そんな満足できる毎日を過ごしたいと願う女性は多いでしょう。

さらに、人並みには長生きをしたいし、生涯元気で生きていきたいと考えることもあるでしょう。そんな人生に大切な健康をつくり、維持するためにはちょっとしたコツがあります。同様に、美容に関わる医学的な正しい知識も知っておくと、快い人生に近づけることもあります。

医師としての診察や産業医としての経験、健康科学アドバイザーとして講演や執筆を通じて健康の大切さをお伝えしてきた経験、さらにジュニア時代に全国大会で優勝していた水泳選手としての経験と、その上に学んだスポーツ医学と東洋医学の知識を基礎としております。

「ウーマンウェルネス研究会」の一員として、衣食住をはじめ生活のさまざまな工夫で元気にすごし、夢を叶え、素敵な日々を送りたいみなさまのために、適切なアドバイスができれば幸いです。

 

【この先生のコラムを読む】

連載①【福田千晶先生】上手に幸せを見つけ、素敵な日々を ~健康は、大切にしたい“人生の宝”

連載②【福田千晶先生】上手に幸せを見つけ、素敵な日々を ~心身に優しい生活を、できることから

キーワードから探す

あなたの血めぐりは大丈夫? 血めぐりチェック

人気記事ランキング

インフォメーション

メディア掲載情報

  • 2016年12月30日

    ウーマンウェルネス研究会 高知新聞社「高知新聞」(正月休み「だるい」79% ウーマンウェルネス研究会の調査結果を紹介)

  • 2016年12月30日

    福田千晶先生 宮崎日日新聞社「宮崎日日新聞」(健康歳時記 正月病に注意)