【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報

からだケアレシピ

2015年4月9日

歯周病ケアのカギは歯垢除去&歯ぐきマッサージ

監修:歯科医 高柳歯科医院 高柳 篤史先生

91697503

歯周病の初期症状である歯ぐきのハレをケアするには、まずは歯磨きで汚れをしっかりと落とし、歯ぐきの血流を促すことが大切です。

歯ぐき磨きで血流量が1.3倍増!

健康な歯ぐきはピンク色ですが、歯ぐきが炎症して血流が滞ると、歯ぐきがハレて赤みが強くなります。歯ぐきの健康を保つには、まずは歯と歯ぐきの間の歯垢を取り除くことが大切です。また、通常のブラッシングと比較して、指などで広く歯ぐきをマッサージすることで、血流が1.3倍になるというデータもあります(グラフ参照)。

歯周病ケアのカギは歯垢除去&血流アップ!

(花王パーソナルヘルスケア研究所調べ)

歯ぐき磨きのコツは?

歯ぐき磨きのポイントは、口の奥のほうから手前のほうに向かうように指を動かすことです。効果的に磨けるように工夫された「指歯ブラシ」がおすすめです。

【効果的な歯ぐき磨き方法】

150330_haguki_03

歯と歯ぐきの境目に軽く押し当て、小刻みに横に動かします。心地よいと感じる力加減で、1か所につき10~15秒間程度動かします。

150330_haguki_04

奥歯から前歯の中央に向かって、指を滑らせるように大きく動かします。3~5回繰り返します。

150330_haguki_051

奥歯から前歯の中央に向かって、下から上へ弧を描くように指を動かします。上の歯ぐきは上から下に向かって動かします。

>>歯周病になる前に気をつけたい!歯ぐきのハレのケア
>>歯ぐきのハレと口臭の意外な関係
>>歯周病になりやすい4つの生活習慣

写真:Thinkstock/Getty Images

関連の悩み別記事を見る

歯周病・むし歯・口臭

キーワードから探す

あなたの血めぐりは大丈夫? 血めぐりチェック

人気記事ランキング

インフォメーション

メディア掲載情報

  • 2017年6月28日

    ウーマンウェルネス研究会 信濃毎日新聞株式会社長野本社「信濃毎日新聞」(連絡ノート ▼6割が梅雨時に不調 炭酸ガス入りの入浴剤を入れたぬるめのお湯にゆっくり浸かることを勧めている)

  • 2017年6月27日

    後藤英樹先生 ㈱光文社「女性自身」(温め&深呼吸で防げ!「夏ドライアイ」目の周りを温める)

最新記事