【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報

2017年11月8日、プレスセミナーを開催しました。

2017年12月7日

プレスセミナーを11月8日(水)都内で開催しました。

「首温活」をテーマに、冷え・疲れと自律神経との関係、その対策について順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生にお話しいただきました。
首には、太い血管や副交感神経のセンサーがあるため首を温めることで血のめぐりがよくなり痛みやコリのもとをながしやすくなります。また、首は心地よさを感じやすいポイントが集中しているといわれていて首をあたためることで、よりリラックスを感じ全身の疲労感の解消につながります。

自律神経と女性の不定愁訴

別途会場には、ウーマンウェルネス研究会協賛社の花王(株)、パナソニック(株)の新製品展示・体験コーナーが設けられ、たくさんのメディアの方に製品を体験いただきました。

キーワードから探す

あなたの血めぐりは大丈夫? 血めぐりチェック

人気記事ランキング

インフォメーション

メディア掲載情報

  • 2018年3月28日

    中村格子先生 ㈱集英社「MORE」(今すぐリセット!!骨盤&むくみ 入浴やひざ下のマッサージでめぐりをよくする)

  • 2018年3月18日

    川嶋朗先生 中部日本放送㈱「健康カプセル!ゲンキの時間」(春の不調の真犯人!寒暖差疲労を撃退!目もとをホットタオルで温める)

最新記事