【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報

尿もれの症状&原因と対策まとめ

お腹に力を入れたり、我慢できずにもれそうになったり…そんな尿もれを経験したことがある人も多いのでは? 誰にでも起こる可能性のある尿もれの症状や原因、対策を紹介します。

 

監修:女性泌尿器科専門医 医療法人LEADING GIRLS女性医療クリニックLUNAグループ理事長 関口 由紀先生

尿もれの症状&原因

せきやくしゃみをしたとき、笑ったとき、重いものを持ち上げたとき、流れる水やドアノブに触れたときなど、ふとした時に尿もれは起こります。今回は、尿もれの症状や原因をチェックしてみましょう。

pixta_18133646

尿もれの症状

女性の尿もれには、主に3つのタイプ「腹圧性尿失禁」「切迫性尿失禁」「混合性尿失禁」があります。

症状はこちら

ページトップへ戻る

尿もれの原因

人には相談しにくい尿もれの悩みですが、成人女性の約6割が経験しているといわれます。その原因を知っておきましょう。

①花粉によるせきやくしゃみ

ページトップへ戻る

②寒さや水を連想

ページトップへ戻る

③妊娠・出産

ページトップへ戻る

④過活動膀胱

ページトップへ戻る

⑤男女で違う尿もれ

ページトップへ戻る

尿もれチェックリスト

ページトップへ戻る

尿もれの対策

尿もれを気にして外出をひかえ楽しみをあきらめることは、ストレスの蓄積や筋力の低下につながります。尿もれは自分で予防や改善ができるもの。尿もれの対策を心がけて、生活を楽しみましょう。

pixta_26148893

①骨盤底筋群を鍛えて尿もれ対策

ページトップへ戻る

②身体を温めて尿もれ対策

ページトップへ戻る

③生活習慣を改善して尿もれ対策

ページトップへ戻る

④尿ケア専用品を使って尿もれ対策

ページトップへ戻る

 

写真:PIXTA

キーワードから探す

あなたの血めぐりは大丈夫? 血めぐりチェック

人気記事ランキング

インフォメーション

メディア掲載情報

  • 2018年11月27日

    福田千晶先生 株式会社光文社「女性自身」(ようこそ!”冬デブ回避”教習所へ 末梢血管を広げるために炭酸入浴剤を使うのもオススメ)

  • 2018年11月25日

    福田千晶先生 株式会社KADOKAWA「レタスクラブ」(冬のツラ~い「あるある」症状と肩凝り・腰痛をなんとかしたい!そんな人は“血行”をよくしよう!目を温める/温熱シートで温める)